太陽光発電のある暮らし

  1. HOME
  2. トータルハウジングの太陽光発電
  3. 太陽光発電のある暮らし

太陽光発電のある暮らし

電力は電力会社から供給されるもの、という半ば常識であったことは太陽光発電によって覆されます。
例えば一般家庭において、自宅が発電所となっていることや地球環境保護に貢献していることを目の当たりにした子供はどう感じるでしょうか。自ずと環境意識が高まるはずです。

さらに、太陽光発電は需要地と供給地が同じであるため、大規模災害などにおいて停電が起きた場合にも安定して電力を供給することが出来るという大きなメリットもあります。

これらのメリットを交えて、日々のメンテナンスも含めて太陽光発電のある暮らしを見てみましょう。

子供の環境意識を高める

写真はソーラーパネルのイメージです

自宅に太陽光発電システムを設置すると、発電量や売買電量を常時表示するためのモニターも設置されます。
このモニターにより、現在の発電量がどれくらいなのか、電力を売っているのか、若しくは買っているのかが一目瞭然です。

晴れていて太陽光が豊富な時は発電量が多くなるものの、曇ってくると発電量が下がります。
天候の動きによって刻一刻と発電量が変化する様子に、最も強い関心を持つのはその家に住む子供たちです。
自宅に太陽光発電システムを導入すると、子供が電力やエネルギー、そして環境について強い関心を持つようになることが、あらゆる調査で明らかに自宅に太陽光発電システムを設置すると、発電量や売買電量を常時表示するためのモニターも設置されます。
このモニターにより、現在の発電量がどれくらいなのか、電力を売っているのか、若しくは買っているのかが一目瞭然です。

晴れていて太陽光が豊富な時は発電量が多くなるものの、曇ってくると発電量が下がります。
天候の動きによって刻一刻と発電量が変化する様子に、最も強い関心を持つのはその家に住む子供たちです。
自宅に太陽光発電システムを導入すると、子供が電力やエネルギー、そして環境について強い関心を持つようになることが、あらゆる調査で明らかに

子供の環境意識を高める

太陽光発電を検討している全ての人にとって最大の関心事である光熱費の削減効果について、具体的な調査結果があります。光熱費の削減を目的とした住宅を販売している大手ハウスメーカーの調査によると、調査対象である約3,000世帯において大幅な光熱費の削減が見られ、平均的な数値として光熱費が約5分の1にまで削減されています。

また、光熱費をゼロにすることを目的として、発電能力の大きな太陽電池を設置している事例においては、半数近くの家庭で光熱費ゼロが達成されています。
これらのデータを見ても、太陽光発電が光熱費削減に効果的であることが分かります。

これらの直接的な変化だけでなく、太陽光発電を導入した家庭では意識面での変化も見られます。
発電量が常時表示されているモニターには、同時に使用している電力量も常時表示されています。
このため、電力消費に敏感になり必要以上の電力を使わないように工夫する人が多く、自然に節電の意識が高まります。

調査によると、意識の高まりは電力消費だけにとどまらず、水を無駄使いしないようにする節水の意識や、リサイクルを推進することによりごみを減量する意識も高くなっていることが分かりました。

家づくりについての疑問など、まずはお気軽にご相談下さい! ご相談・お見積り・お問い合わせ [フリーダイヤル]0120-61-0096 受付時間 9:00~18:00 年中無休!

PAGETOP